子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

大学卒業式

今日は大地の卒業式

コロナだから親の出席は無しだけど(OKだったとしても行かなかったと思うけど💦)

この4年間、色々あったな~

入学した時は、自分自身の中で「卒業することを期待しない!」と決めていた。だって4年間なんて長すぎる!けれど、家で一人でいるよりも何かしらの社会とのゆるい関りがあった方がいいかもしれないし、大学が居場所のひとつになったらって思っていた。そして、もう少しだけ脳を休める時間も必要って。

発症から3年経ち、ずっと家にいて寝て過ごしていた20歳の大地から「大学行こうかな」の言葉。元々発症前は大学に行くつもりだったことを考えたら、自然な事なんだなって思った。

大地が病気になり、以前は大学で学びたい事があるかとか、取りたい資格があるか?とか考えて進学先を決めた方がいいと思っていたけれど、新しい友だちができたらいいなとか、家以外の居場所のひとつになったらいいな、とか。そんな理由での大学だった。

入学したばかりの頃は、サークルにいくつも入り、一人暮らしも始めてバイトもガンガンやって、友だちとも飲みに行ったり(21歳でした)。女の子が大地のアパートへ遊びに来てるらしいことあったし。主治医とも「そりゃ~再発もするね(笑)」と話したけれど。

再発した時は、あー大学やめるようだな~って、そう思った。大地に「大学やめる?」と聞いたら、やめないっていうから。まあ、やれるところまでやってみるかと。

大学へ行き担当の先生と話し大学の保健室の先生とも話し、授業と授業の合間には保健室で休ませてもらえるようにお願いし、統合失調症がどんな病気でどんな対応が必要か話した。再発後しばらくは、大学での様子を先生に電話で何度か伺った。

再発した2年次は、その年の必須科目だけは受講し、またまた家でほぼ寝て過ごしていたように思う。3年生になりゼミが決まり、その先生とも何度か電話でやりとりをした。「大学を4年間で卒業させたいとお考えですか?」と聞かれたこともある。そのくらい単位がギリギリだった。

けれど3年生で大地はがんばった。ほぼ毎日大学へ行き授業を受けた。(前半はコロナで自宅でのオンライン授業が多かったのも良かったのかもしれない。)

幻聴が悪化して笑いながら近所を歩いてることもあったし、公園でタバコ吸いながら誰か(見えない人)と話していることもあった。バイトを再開したら症状が悪化して。それをきっかけに障がい者雇用や障がい者手帳を考えるようになった。そして4年生ではほぼ毎日卒論と向き合う日々。

は~、ホント、色んなことがあったな~

ホントに、卒業できたんだな~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • TTきょうだい
    • 2022年 3月 13日

    ご子息様、大学ご卒業おめでとうございます。この病気があって途中で辞めざるを得ない方が多いと聞きますが、頑張られたのですね。
    単位を取った、卒論を仕上げた、サークルも…、大学で経験したことが自信につながるといいですね。再発しても、主治医に家族に支えられてなんとかなった、だから大丈夫!と。今からもいろんなことにチャレンジしていけるといいですよね。

      • 森の民
      • 2022年 3月 15日

      TTきょうだいさま

      ありがとうございます。ホントに卒業できたんだな~って、なんだかまだ信じられない気持ちです。
      色々あったけれど、すべてが経験。
      普通の一般的な道のりでは無いけれど、そもそも普通って?一般的ってそんなに良いものなのか?色々と考えさせられる4年間でした。
      自立へ向けてまだまだかかりそうですが、チャレンジは何歳からでもできますよね。
      息子も、私も。

      コメントありがとうございました。

    • こんどう
    • 2022年 3月 16日

    はじめまして。
    19歳の息子が精神疾患になり、悩みながら毎日を送っている
    中で森の民さまのブログに辿り着きました。
    息子様、無事に大学卒業されたのですね。ブログ読みながら
    どうなったのかな〜と気になっていました。

    我が子は高専を退学して今年定時制の高校を受験しました。
    受験直前になり急に症状悪化してきて受験も出来ない
    かもしれない状態になってました。ストレスだったんだしょうね。
    薬を調整してもらい、何とか受験は出来ましたが、これから
    3年間を無事に過ごせるのか、卒業までできるのか不安に
    思ってます。
    森の民さまのブログ読んで少し元気がでました。
    これからも応援してますね。

      • 森の民
      • 2022年 3月 19日

      こんどうさま

      息子さん、高校リスタートされたんですね。おめでとうございます。
      卒業することを期待すると自分自身が傷つくかもと思い、私の目標は家以外の居場所、ゆるく社会とつながることを目標にしました。
      受験直前は症状悪化したんですね。症状が悪化しているという事は、息子さんがその事柄を受け止め向き合おうとしているんでしょうね。
      家族会には通信で学校へ行っていたり高卒認定を取ったりしている人たちもいるようです。何かあっても「なんとかなる!」

      こんどうさんご自身が、日々何かしら気持ちの明るくなる事を見つけて笑顔で過ごせるようになるといいですね。
      ちょっぴりでも元気が出てくださり良かったです~♫

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

「故郷へ」統失サラリーマンのskill up奮闘記 夢に向かって歩む統合失調症の方のブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

逢坂 純の遥かなる作家への道 作家を目指す統合失調症の方のブログ。毎日2ページの作品が掲載されています。いつも「この先どうなるの!?」とわくわく。

プクとプカののんびり自分らしく 統合失調症の方とパートナーさんとの心がほっこりするブログです。イラストも可愛い♡

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、ほんまに!世界で一番自遊人! 統合失調症です。バイクで日本各地を回って歌って好きな事を好きなように過ごしています!元気なエネルギーもらえます。

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>