子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

うつ病でも発達障害でも

リカバリーフォーラムでお会いした方々の中には、当事者であり支援者であるという方がたくさんいらっしゃいました。

うつ病を繰り返しながら会社を設立し、うつ病の方の家族を支援するお仕事をされていたり、発達障害だけど、統合失調症の当事者の方のレストランをされている方。

そのレストランのスタッフは、いつ来てもいつ帰っても良いそうです。

疲れやすいという症状を持つ統合失調症の方には、なんともありがたいお勤め先ですね♪

楽しかったな~、みんなとの話。

ありのままの自分を出せる場所って無いものですよね。私はガッツリ自分らしさをさらけ出してきましたよ〜

こんなに頑張っていて生き生きとしている方たちとお会い出来たのも、息子が統合失調症になったおかげです。

その事を心から感謝したい。。。そして、早くうちの息子も、この幸せのお仲間になってほしい、、、そう思ってしまいました。

息子は相変わらず、守護霊と話せることは悪いことなの?とか言ってます。

受容への道はまだまだ先ですが、それもヨシ。

私の幸せが、息子にとっても幸せとは限りませんからね。

リカバリーフォーラム、来年もあります(多分)

もしも元気をもらいたいなら、出かけてみてください。

曇り空だけど咲く
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • mar
    • 2019年 9月 28日

    おはようございます。
    先日コメントさせて頂いた
    統合失調症で4人の子持ちのmarです。

    守護霊と話しているという息子さん
    私にはその気持ちわかります。

    私も似たような症状がありました。
    幻覚や幻聴、妄想だったんだと
    いまでは思い込もうとしてますが
    まだ半信半疑です
    あまりにリアルに
    別次元の存在(?)との会話が成り立ち
    それを否定すると
    じゃあ何が現実で何が非現実的か
    わからなくなるほどリアルなやりとりでした。

    今では現実の生活に支障が生じるので
    その存在との接触は避ける
    というのが
    正直私にとって落とし所です。

    多くの人が共有しあってる現実とは
    違う世界とアクセスできるようになってしまった
    みたいな感じでしたが
    今はその扉を開けることがなくなりました

    森の民さんの
    それは妄想の産物というお気持ちもわかりますが
    ちょっと視点を変えてみられるのも
    ありかもしれません

      • 森の民
      • 2019年 9月 28日

      marさん、

      コメント感謝感謝です。

      息子は守護霊と話せる人として生きていくのだと思えば良いんですよね。
      marさんのようにご自身でコントロールできている方のお話は参考になります。

      息子はついに、オレは守護霊と話してるだけで病気じゃないから薬は飲まなくていいよね。と言い始めました。これが一番心配な事です。
      現実と非現実の狭間で、どうしてお薬を飲み続けようと思いましたか?
      もし差し支えなければ、教えていただけるとありがたいです。

        • mar
        • 2019年 9月 28日

        私は「宝くじを買え」という
        幻聴に従って、宝くじを買った時
        10万円当たったという経験をしてから、
        幻聴が
        時空を超える外部からのものだと
        信じこんでしまいました。


        その後も
        聞こえる声とずっと
        問答していました。

        その時間は私にとって
        異空間にいるような
        結構楽しい時間でした

        声に従って
        突然携帯を捨てて
        遠方に行ってしまったりして
        家族にすごく心配や迷惑をかけました

        家族をとるか
        声との関係をとるか
        という状況で
        私は
        家族を選び
        家族のいる
        現実に帰ってこられたように思います

        今は薬のおかげで
        声は聞こえなくなり
        振り回されずに暮らしています

        でも
        その異空間にいたように感じた出来事も
        私の中では
        現実なんです

          • 森の民
          • 2019年 9月 28日

          marさん、

          ありがとうございます。
          息子も楽しそうです。
          marさんのお話を伺うと、そんな不可思議なステキな体験なら良いかもな~と思えてきました。

          息子も幻聴に支配されていた時は、高価な買い物をしてせっかく貯めた貯金を使い果たしてしまいましたが、そのような事にさえならなければ、むしろ幸せな気持ちでいられるのかなと思いました。
          今は薬を飲んでいるせいか、声は小さくなってきているようで寂しそうです。
          薬を飲みたくない理由は、からだがダルいだけでなく、そういうのもあるのかな〜

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>