子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

あなたとひなたの道を歩いていきたい

月の2分の1~3分の1介護をしています。

遠距離介護だから、バスや電車で移動に4~5時間かかります。一度行ったら3~4日泊まり、妹と交代しています。

母は、昨年施設で骨折し入院、その後透析の関係もあり施設には戻れなくなって自宅に帰ってきました。

その時の母を見て、父はもう長くはないのかもしれないと感じたようでした。

ところが、私も妹も正社員の仕事を辞めて、こうして交代で介護帰省するようになり、今の母はとっても元気!

寝たきりで表情も無く、「痛い!縛らないで!」と寝言のように叫んだり、(自宅ではもちろん縛ってません。)ご飯も重湯かお粥みたいなものを、ほんの少ししか食べていなかったのが、今は普通のご飯を箸でパクパク食べるようになりました!

父と一緒に朝ドラ見ながら、「あなたとひなたの道を歩いていきたい」というアナウンスが流れると、「おとうさんと、ひなたの道を歩いていきたい!」と言うし(笑)

私が、お母さんはお父さんとひなたの道を歩いてきたんだね!と言うと、

「日陰の道!」

それを聞いた父が「ひなたも日陰もあったなぁ」と言うと、

「暗闇もね!」と、即座に切り返す母(笑)

めっちゃ元気になってるじゃーん!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • もも
    • 2021年 12月 02日

    お久しぶりです。
    実家まで通いで看病は大変ですね。
    お仕事辞めたのですね。
    手に職を持っているからまたすぐに見つかりそうですよね
    手に職があるってホントに強みだと思います。

    お母様元気になられて良かったです。

    うちは妹が同居しているのですが、母が癌闘病になった時に、妹にフルタイムの仕事やめた方が良いんじゃないかな?
    と話したけど、妹はパートしている私にパートやめて母の看病したら?と。
    私からしたら、もちろん手伝いはするけど、まず同居している人がメインではないかと揉めました
    結局誰も仕事を辞めず、できる範囲でみんなが動きました。母も元気になって、すぐに辞めなくて良かったと今では思いました。

    透析だと週に数回通うのですよね。その送迎もあったり、認知だとやはり心配も増えますよね。

    パートのお仕事とかはしているのでしか?
    色々と金銭面のこともあるし大変ですよね。

      • 森の民
      • 2021年 12月 04日

      ももさん、

      ご心配頂きありがとうございます。
      ももさんの所も看病をなさったんですね。

      高齢者の介護は、1人で出来るものでは無いと感じています。うちの場合は、私と妹が2人とも「自分が見るから仕事辞めなくてもいいよ」と譲り合い、結局2人とも正社員の仕事を辞めました
      妹が家に戻り同居してくれる事になりましたが、妹のフリーの仕事もあるため、今は私はパート勤務で週末は予定を入れずにスタンバイしています。
      そして、この2ヶ月はほぼ毎週金~火は実家で介護していました。
      おっしゃる通り行き帰りの交通費もかかりますね。
      そのためにパートしている感じです。

      施設に預けたり入院する度に認知症が悪化し笑顔が消え食べられなくなってしまった母が、自宅に戻りよく笑い、食事も食べられるようになりました。

      ももさんのように、みんなができる範囲でご自身の生活を大きく変えずに、介護される方も幸せに過ごせるのが一番だなと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

「故郷へ」統失サラリーマンのskill up奮闘記 夢に向かって歩む統合失調症の方のブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

逢坂 純の遥かなる作家への道 作家を目指す統合失調症の方のブログ。毎日2ページの作品が掲載されています。いつも「この先どうなるの!?」とわくわく。

プクとプカののんびり自分らしく 統合失調症の方とパートナーさんとの心がほっこりするブログです。イラストも可愛い♡

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、ほんまに!世界で一番自遊人! 統合失調症です。バイクで日本各地を回って歌って好きな事を好きなように過ごしています!元気なエネルギーもらえます。

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>