子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

旅行して変わったこと

旅行に行ったのは、息子ではなーい!

私です。

2泊3日で、家を留守にしました。

息子は大学があったから。

まぁ、なくても一緒についてこないけど。。。

今回の旅行で、今までと一番違うと感じたのは、私の気持ちの変化でしょうか。。。

今までも、実家に帰らないといけなかったり、何回か家を留守にした事はありましたが、息子の病気の事が頭から離れなくて。

どうか無事でいますように!!と祈るような気持ちで出かけてました。

出かけた先でも、自分は楽しんではいけないのではないかって思ってしまい、ちっとも楽しめない。

でも今回の旅行は、なんと、息子の事を忘れていられる時間があったんです。普通に、きれいだな〜とか、ワクワクするな~とかね。

前だったら、きれいなものをみても、「息子はこういうものを、もう見れないのかもしれない😢」なーんて、考えて悲しくなったりしてました。何をしてもワクワクなんてちっともならなかったし。

これは、4月から大学に行き始めた息子が、今のところ体調を崩すことなく通えているからなのか?しかも、楽しそうにしているからなのか?

統失息子に限らず、他の子どもたちもだけど、生き生きしていてくれると、それだけですごく嬉しい♪

過去に、子どもたちがリレーの選手になったとか、テストで良い点とったとか、希望の高校に受かったとか、色々と喜ぶべきタイミングの事柄はそりゃあ何回もありましたけど、、、

結局のところ、私が心から嬉しいのは、それがどんな事であれ  “子どもたち自身が〈心から喜んでいる〉のを見ること”  なんだな〜♪

山あり谷あり色々あっても、子どもたちが、それすらも愉しむ事ができたら、、、いいなぁ~。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • ミルクココア
    • 2018年 5月 07日

    お久しぶりです。
    こちらからライングループを紹介していただいたものです。
    最近は、既読ばかりになっています。
    旅行楽しめて良かったですね。
    息子さんも、大学生活楽しみながら、いろんなことに頑張っていますね。
    私の娘はいまだ入院中ですが、外泊外出等しながら、自分で薬も管理し、ゴールデンウィークに帰省した娘の兄が、「(正月の外泊では娘が病院に帰りたくなくて切れていたので)全然切れなくなったね。」と、私のラインや電話の話で、以前の大人しい娘に変わったことを信じなかったのに、実際会って陽性症状も幻聴も全くない妹に驚いていました。
    でも、私にとって、このライングループがあったからこそ、現在入院7カ月目ですが、頑張れています。
    もともとの友人も有難いですが、家族の中に同じ病気の人がいて理解してくれる居場所は、何物にも代えがたいものです。
    娘が退院してもまだまだこれからです。
    だからこそ、森の民さんのように、家族も息抜きをしながら、家族の病気に気長に向き合っていくことが大切ではないかと考えています。
    実際私の娘は、入院中ですが、夫は趣味のツーリングに一泊で仲間と出かけ、それがあったせいか、ゴールデンウィークに小さな同窓会があった時、娘は外泊してましたが、夫と息子が夜娘看るから私に行ってこいと言うので出かけてきました。
    私は、今仕事もしてませんが、娘がもっと落ち着いたら、こちらの公民館講座とかに少しづつ出かけてみようかと思っています。

      • 森の民
      • 2018年 5月 09日

      ミルクココアさん、

      早いものですね。あれから半年くらい経ったでしょうか。
      娘さん、幻聴などの症状が落ち着き良かったです。外泊中のご自宅でも落ち着いて過ごせた様子。ご家族の理解も得られ、退院もそう遠いことではないかもしれないですね。

      子どもが病気だと、それが統合失調症であるなしに関わらず、親は心配で食事も喉を通らなくなったりしますね。それが、短期間ならまだしも、この病気は年単位で考えていく病気です。
      私たちも体力勝負ですね!
      できる限り長生きして、子どもが幸せになるのを見届けたいと思っています。
      その為には、自分自身も心身ともに健康でなければ!♪
      お互い自分の人生も後悔のないように過ごしたいものですね✨✨

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>