子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

大学で面談して

息子の大学へ行き、担当の先生と面談しました。息子の2年次担当してくださる先生です。再燃した後の面談は一年次担当の先生で、保健センターの看護師さん共々とても親身に相談にのっていただきました。2年次は息子が大好きな先生が担当してくださることになりました。

これまでの経緯と今の様子、大学生活を送る上で心配なこと、卒業までの資格取得についてなど、話を聞いていただきました。

この所の息子のイライラモードについても話したところ、年配の男性の先生だったんですが、「お母さんに対してそういう事はこの年齢ではありますよ。そこはそんなに心配しなくても良いかと思います」と仰っていただきました。

う~ん、そう言われるとそんな気もする

息子は大きな症状が表面化したのは高校2年ですが発症はおそらく中学三年生頃(もしかするともっと以前)だと言われているので、そこからの記憶は曖昧になっている所があります。こんな大きな疾患を抱えていたら、病気を治す方にエネルギーは使われるから、そりゃー心の成長はゆっくりになるでしょうね〜。息子が中学生かなと思われる言動があるのにも妙に腑に落ちるというか。。。

そうだ!病気が良くなるのに3年かかるなら3年分、10年かからなら10年長生きすれば良いと思ってたっけー!

反抗期の息子だと思うと可愛いものですね。

大学の担当の先生は、病気の事も含めて息子のことを理解し、就職などに向けた適性や資格も考えて下さるようでした。

高校の時も良い先生に恵まれたなと思いましたが、今回もとても恵まれていると感じます。ホントは「統合失調症とはなんぞや?」を説明しなくても良いほどに社会での理解が深まると良いんですけどね〜。

先生には理解していただきましたが、基本的に大学は授業中以外は学生の様子を把握するのは難しいとのこと。(そりゃーそうですね。)なので、息子が大学で妄想ってるのかどうかは分かりませんでしたが、私にできることはひとつひとつ丁寧に息子の環境を整える事。もちろん限界はあるし、行き過ぎは過保護・過干渉、高EEになりかねません。

それでも、今回も大学で面談していただき、少し気持ちが軽くなりました。

小さな幸せ24
100均の小さなジョウロは気に入ってます

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • なお
    • 2019年 5月 20日

    こんにちは、なおです。大学にいって安心できてよかったですね。
    統合失調症は前にもいったように若いときに患うと長引きやすいので
    家の母みたいに疲れ果ててしまう可能性があるので気楽で息子さんと
    接したほうがいいですよ。
    あと私が心配しているのは大学を卒業してからですね。社会に出ると
    責任が学生の時より格段に高くなるのでその分ストレスがたまります。
    そうすると再燃・再発する可能性があるので少しでもよくなるには今の
    うちかなと思います。
    もっと心配しているのは息子さんが社会にでるのはいいけど統合失調症
    がバレたときの会社の対応です。正社員としてはいったら会社に健康診断書を
    ださないといけないですがその時にバレないか。面接時に持病はありますか?
    という会社もあるのでその時にどう対応したほうがいいのか。
    まだ先のことだけど大学生活はあっという間です。大学を卒業したけど統合失調症で
    無職の人を何人もみてきました。
    だけど息子さんの人生からすれば、いい人生だったとあとあと思えばいいと思うので
    それは後々考えればいいことと思います。
    ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

      • 森の民
      • 2019年 5月 21日

      なおさん、

      コメントありがとうございます。
      ホントになおさんの言う通りですね。私も大学生のうちに少しでも落ち着くと良いなと思っています。
      あと3年弱ですね。
      大学卒業後、どのような形で生活していくのかなど先のことを考えると不安はありますが、今できることをその都度考えていきたいと思います。
      なおさんのお母さまは疲れ果ててしまったんですか?今は良くなられたのでしょうか。

      息子の人生があとから良い人生だったと思えるなら、私にとってもこんな幸せなことはありません。
      なおさんもそのように思えると、きっとお母さまも喜ばれると思います。疲れも吹き飛びます♪
      私の気持ちまで心配して頂きありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>