子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

断薬したいのは。。。

息子は断薬して再発した。

私たち家族が、薬はちゃんと飲まないといけないことを、口をすっぱくして話しても、それでも断薬する子はいる。

それはなぜなのか。。。

先日大地は咳が止まらなくなり、内科を受診した。病院で熱を測ると37.5度

日頃36.0度くらいで滅多に風邪をひかない大地からしたら結構な発熱なのだけど。。。

「身体がいつもダルすぎて、風邪ひいてることに気が付かなかった」とポツリとひと言。

うん。そりゃー薬止めたくなるだろうね。

インフルエンザで身体がだるかった時のことを思い出した。

薬を飲み続けるって、そんな感じ。

大学で、どうしてもだるくて眠くて、授業途中で抜けて保健室に行くこともあるという。

キツイんだろうなぁ〜

なんとか、少しでも楽に暮らせるように、薬の調節をしてもらわなくちゃね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • まろん
    • 2019年 11月 26日

    こんにちは
    私には 高校1年の息子がいます。中学3年2月頃、携帯を誰かに見られてる感じがするとソワソワしたり、頭がザワザワして集中出来なかったのか(いまになって振り返ると)youtubeで集中出来る音楽を帰宅するとずっと聞いていました。様子がおかしいと思いつつ受験まで様子見し、受験後も帰宅後は、部屋にこもる様になり(この頃は反抗期の一種なのかな…と思っていて)3月末から空笑が見られる様になり、その時点から精神科に通ってエビリファイ3mg飲み続けてます。はじめは幻聴で笑ってるかと思っていたのですが、どうやら

    • まろん
    • 2019年 11月 26日

    (すいません、途中で送信し間違えましたm(_ _)m)
    自分が、不安やプレッシャーなどでパニックになった時に空笑が出る感じです。学校でも、たまに出てるようで それを感じる周りの人が ん??と思い、ザワつく事もあるようです。高校では、ほぼ一人で過ごし部活も夏まで運動部に所属してましたが現在休み、認知機能低下により集中が無いため学力も落ち、高校でも最下位で進級も深刻な状況です。この先、どの様にしていこうか日々考えさせられます。。色々検索してる中で このブログに辿り着きました。
    大地くん 大学に通う事が出来、友達もいるようだし、アルバイトも出来るようで、様子を読ませていただくと励みになります。本当に予期しない状況に毎日がハラハラです。
    薬飲んで、頭を休ませるために睡眠とる、てのがやはり一番なのですかね。

      • 森の民
      • 2019年 11月 27日

      まろんさん

      発症してからも学校生活を続けていらっしゃるんですね。お子さん頑張っていますね。
      うちはエビリファイ24㎎でしたから3㎎は少なく感じますが、それで症状が落ち着いているなら良いですね。

      ブログでも時々書いていますが、脳機能を休ませてあげることは大切です。
      日本の社会の当たり前と思われている価値観の中には、お子さんの幸せは無いかもしれません。
      私たち親も、根本的に、本当に大切なものを考えなければならないかもしれません。

      大地には、もしも大学に行きたくなくなったらいつでもやめて良いからねと話してあります。
      大地は後期の授業料払っちゃったから3月まで考えると言っています。
      そう言いながらも一日2時間程度の授業は休まずに受けに行っています。
      アルバイトは再発してからやめており、一人暮らしも今はしておらず家から大学へ通っています。
      3月の再発以降まだ幻聴が時々あるようで、独り言や空笑もみかけますから、大学でもそういう様子はあるかもしれません。
      通ってはいるものの、たえず風邪を引いて熱のある状態と同じくらい身体がだるいようです。
      この病気はそんな感じなのです。
      それで毎日学校ってどんなに大変か!と思いますよね。

      今は色々な薬が出ており、うちの息子のように3年も寝て過ごさなくても、日常生活を送りながら少しずつ良くなる場合もあるようですが、お子さんの気持ちを考えながら無理させないように過ごせると良いですね。
      まろんさんは家族会には入っていますか?
      いろんなケースや悩みの共有ができますからオススメです。
      地域や病院にも家族会があるようですし、お近くになければ私の入っているLINE家族会も気楽に入れます。

      お子さんだけでなくご家族にも何でも話せる居場所が大切かもしれませんね。

      まだまだこれから大変なこともあるかもしれませんが、私たちもボチボチ頑張りましょうね。
      コメントありがとうございます

    • まろん
    • 2019年 11月 28日

    お忙しい中 コメント頂きありがとうございました

    私の言動が 息子にプレッシャー与え続け、追い込んでしまい積もりに積もって発症したと考えております。本当に、狭い考えの中 子育てしてきたのだと反省してます、仰るとおり、日本の当たり前とされる社会の環境にとらわれず息子にとって何が大切か、幸せか考えていきたいと考えていきます。
    現在、4週に一度の受診と、3ヶ月に一度栄養療法による血液検査で(薬以外には、沢山のサプリメントを常用してます)二人のドクターを頼りに過ごしてますが 家族会にも参考になる事が多くありそうですね。 この数日、試験前で不安もあるのか 空笑が多く爆笑になったり不安定が続き 私にも相談出来る場が必要かなと思い悩んでました、コメントありがとうございました。。

      • 森の民
      • 2019年 11月 28日

      まろんさん、

      過去の育て方は、発症の原因ではないです。
      私も自分を責めていましたが、家族会で学びながらそれを知りました。
      一緒に学んでいきましょう〜

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>