子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

不思議な力があったら

何か、特別な力があるといいのにな・・・

例えば、統合失調症の人の気持ちが手に取るようにわかり、

的確なアドバイスができるようになる力とか・・・

統合失調症を家族に持つ人が、どのようにすれば当事者を理解し、対応できるようになるかがわかるとか・・・

もっと言えば、その人をじ~~~っと見るだけで、薬が合ってるかどうかとか、どんな生活をすれば寛解に向かうかとか、幸せになるためのキーワードがわかるとか。。。

はぁ~。。。それは神様の領域かもしれないけど、もしも私にそんな力があったら、たくさんの統合失調症の当事者と家族の力になれるかもしれないのにな。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • Mr
    • 2019年 9月 29日

    森の民さんがブログを書き始めた頃から
    読ませて頂いていましたが、
    途中読んでなかった時期もあり、
    久しぶりに再発の前後の記事、
    読ませて頂きました。

    森の民さんは、本当に愛情深い
    立派なお母さんだと思います。
    コメントの返信などでも、
    当事者にも、御家族の皆さんにも、
    心を尽くして寄り添われていると思います

    とても、人としての魅力に溢れた方で
    同じ4人の子供の母であり、歳も近いながら
    当事者と支える家族という
    真逆の立場ではありますが、
    なんだか私まで鼓舞されます。

    一時は認知機能の低下や陰性症状から、
    ただただ家族の為にやるべきことが出来ないポンコツな身であっても、
    生き続けなければならない。
    生き続けるだけで精一杯と
    悲観的な状態でした。

    とても対応のできた家族と、
    数人の理解ある友人との関わりがあっても、
    やはり社会貢献できないという立場には
    虚しさがありました。

    2ヶ月前から作業所に通うようになり、
    利用者さんとも
    職員さんとも
    色々な話をしていく中で
    健常者の気持ちも、
    病気の症状を抱えた人の気持ちもわかる
    私なりの役割があるかもしれないと
    思い始めたところです。

    統合失調症という病気は
    私の個性の1つであり
    私に渡された人生の脚本に書かれていた設定
    「宿命_だと
    思えるように
    なってきました

    私は自分の人生
    嫌いじゃありません

    因みに
    夫は
    私が
    認知機能障害だと言っても
    「インチキ機能障害」だと笑いますし
    長男は私のことを
    「宇宙と交信する人」
    とネタにしています
    次男は
    「ママの病気は僕を大きく成長させてくれた」
    と言ってくれますし
    三男は
    私に甘えたり甘えさせたりのメリハリが抜群で
    そういった家族の対応が
    私を救い続けてきました

    家の家族は特殊かもしれませんが
    森の民さんの御家族
    森の民さんが関わる方々皆さん
    森の民さんに救われていると思います

    だって私も
    その一人ですから

    どうか
    鬱なんて吹き飛ばして
    自信をもって
    いい加減な塩梅で
    頑張ってください。

    心からの敬意と共に
    大地君の寛解を
    願っています。

      • 森の民
      • 2019年 9月 29日

      marさん

      嬉しいコメントありがとうございます。
      ご家族とご友人に恵まれながら、社会貢献しようとされるお気持ち、素晴らしいなと思いました。
      そして作業所へ通いながら、ご自身の役割を模索し、生きる意味を見出していらっしゃるご様子。

      marさんのような方がピアサポーターになってくれたら、当事者の方も心強いだろうなと思います。

      そして、もしも、marさんが望むような社会貢献が出来なかったとしても、marさんが幸せになる事は、まだ回復していない病気の方や家族にとって、一番の希望になります。

      明るく楽しそうなご主人やお子さまに恵まれて、幸せそうで私も嬉しいです。いつか、うちの子どもたちもmarさんのように、それぞれが自分の全てを受け入れて、幸せに向かって歩んでほしいなと思っています。

      ありがとうございました。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>