子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

02 否認

障害児を授かった親や、子どもが難病になってしまった場合は、ショックの後に、否認や怒りなどの感情が訪れる事が多い。

けれど私は、そのあたりの感情に支配されることはなく、すぐに病気を受け入れた。

看護師だったため、衝撃(ショック)から受容までのプロセスを知っていた。それは、頭で分かってもどうすることも出来ない感情なのだけれど、

できる限り早く、息子の病気を受け入れて、今の医学でできうる最高の治療を受けさせたいと思った。

私には、病気であることを認めたくなかったり、何故うちの息子だけがこんな事になってしまったのかという怒りなどが、ほとんどなかった。

看護師として、客観的に見るよう努めたとき、やはり息子は精神病であったし、

何故うちの息子だけが…とは、考えたことがなかった。

看護学生として学んでいたとき、多くの人に会い、ずっとずっと辛く厳しい人生を送っている人や病気がちで思うように生きられない人を知った。そうかと思うと、生活に困窮することもなく、病気になることもなく、ずっと穏やかな人もいる。生まれながらに重い障害を持っている人もいる。

20歳前後の頃、この不平等さは一体なんだろう… 重い障害のある子はなぜ生まれてきたのか… そんなことを考えていた時期があり、そこで得た結論は、

辛いことや幸せな事は、みんな平等に訪れるという人もいるけれど、そうではないのだ。人生はずっと大変なことの連続ばかりの人もいる。他者から見ると、恵まれている環境であっても、愚痴ばかりの人もいる。事故で、突然命を落とす人もいれば、助かる人もいる。

全ては「運」だ。「運命」というとドラマティックな感じがするが、そんな大層なものではなく…。となると、どんな環境であれ、どんな厳しい状況を強いられたとしても、要は心の持ちようではないか。他人と比較し羨んだり妬んだりすることほどばかばかしいことはない。

他者からどう思われようとも、「自分は幸せだな~」と思える生活を送ることができれば、それが「幸せ」なのだ。そうなると、自分の思う生活ができなくなる=幸せになれない、要因の一番大きいものは、「健康を害する」ということ。

そう。「心身ともに健康であること」これこそが、幸せであるための絶対条件。けれど、万が一「心と身体」の「身体」が健康ではない状況になってしまったとしても、「心」さえ健康であれば、乗り越えられる。

若かった私は、そう思うと、これから先のどんな困難も乗り越えられるような気がしていた。

そして、息子が精神病になった。

私は、健康であればよいと… 最悪、心さえ健康であればよいと…

そう思っていたのに、なぜその「心」が病気になってしまったのだ…

この世の中には神様がいて、私に試練を与えているのだとしたら、最悪の試練だ…

否認や怒りではなく、もはや「運」だとも考えられず。

息子の発症は、環境によるものが大きいと思っていた。これは「運」ではない。私の責任だ。

私には、否認や怒りの時期はほとんどなかったが、自分を責め続け、悲しみに支配される時期は長かった。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>