子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

薬は飲まない

ついに〜~〜

大地が「オレはさ、病気じゃないんだから薬はいらない」と言い出した。

そもそも、過去数年間、大地はからだがだるかったらしい。見ていてもわかる。からだが重そうでだるそうだったから。それでも、少しずつ動けるようになっていき、三年寝太郎の状態からバイトもして大学も通えるようになっていった。

だから再発しちゃった今回だって、きっとまたゆっくりと回復していくと思うのだけど。

今回の再発後、どうして薬を飲まなかったのか聞いたら、「からだがだるかったんだ」と言っていて、ずーーーっと、通院しながら調子はどうかと聞かれても「変わらないです」と答えていたけれど、辛かったんだなと思って。

「これからは、薬飲んだらどんな感じかを自分で言わないといけないよ。そして、少しでも合う薬を見つけようね」と話したからか。

「今度受診のときに先生に話そうね」と言ったら、「ダルいのは薬のせいだから!」と言い始めた。

オレ、薬飲む意味無いんだけど!

とりあえず、そう言いながらも渡すと薬は飲むけれど、長ーい目で見たら自分で症状も薬も活動もコントロールできるようになってほしいし。。。

さて、どうするかなー

夕焼けがキレイだった
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • mar
    • 2019年 9月 28日

    大地君の気持ち
    よくわかります。

    私も薬を飲んで
    陽性症状から
    一気に
    陰性症状になった時
    辛かったです。

    何もする気がおきない

    頭が働かない


    見違えるほど調子がよくなりました。
    それは
    ある方との出会いで
    その方は
    不登校でかかった
    娘の小児科の主治医ですが
    1年ほど
    娘の治療そっちのけで
    私の治療に当たってくれました

    私が改善されなければ
    娘も改善されないと
    見立てられたのでしょう

    ヒプノセラピーを取り入れた
    カウンセリングを行ってくださり
    自己肯定感をあげつつ
    上手く現実との
    私なりの関わり方を
    指導してくれたように思います

    そして
    いつも
    森の民さんがブログで仰っているように
    私から
    あらゆる不安を
    現実に則した言葉で
    取り除き続けてくれました

    私の場合
    不安感から
    現実逃避して
    別の世界に
    入り込んでしまったような感じです

    統合失調症を受け入れるということも
    精神障害者であると受け入れることになり
    不安を感じるかもしれません

    私が改善されたプロセスを
    上手く説明できませんが
    まずは
    森の民さんと大地君の
    信頼関係が重要な気がします

      • 森の民
      • 2019年 9月 28日

      marさん

      あらゆる不安を
      現実に則した言葉で
      取り除き続ける

      そうですね。
      marさんがおっしゃる通りです。
      そんな素晴らしい方との出会いがあったんですね。
      いいなぁ~

      統合失調症を受け入れるということも
      精神障害者であると受け入れることになり
      不安を感じる

      その通りですよね!
      ありのままを受け入れ、コントロールできるようになってほしいけれど、今大地は、その「受け入れる」ところで苦しんでいるのだろうなと思います。

      私と大地の信頼関係!!
      なんだかんだ言いながらも薬を飲むのは、
      「母さんがそう言ってるんだからもしかして病気なのか!?」ってのがあるんではないかと、ちょっぴり自惚れてはいます(笑)

      しかーし!ここからです。
      まずは私が、ありのままの大地を受け入れないとだなと思います。

    • ごま
    • 2019年 9月 28日

    こんにちは。私も大地君のお気持ちが、よくわかります。
    私は薬が減るに従って元気になりました。
    薬の副作用で長期間寝たきりでしたよ。
    WHOによれば、薬を飲まない国では完治率が40%なんです。
    何で日本では不治の病なのか疑問です。
    家族も貴方はきっと治る、大丈夫♪と信じてあげることも大事だと思います。
    結局、心理的な問題(トラウマの解消、環境の改善など)を解決して、明るく元気に毎日を過ごせば病気も逃げ出すのではないかと思ってきました。
    薬の問題は本人の気持ちを尊重してあげて、一緒に考えてあげて下さい。
    森の民さんは優しい親で大地君幸せですね。
    森の民さんご家族の幸せお祈りします。

      • 森の民
      • 2019年 9月 28日

      ごまさん

      いつもコメントありがとうございます

      心理的な問題を解決して、明るく元気に毎日を過ごす!

      そのようになれたらこんな素晴らしい事はないですね♪
      これは、この病気である無しに関わらず、健康であるためにはみんなそうですね。
      そして逆に、例え表面的にでも明るく元気に過ごしていたら、心理的な問題も解決される気もしています。

      薬の問題も、大地と考えてみますね。
      ありがとうございます

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>