子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

認知症の母からの電話

認知症の母から電話がありました。

母は、3月に転倒して骨折し、その後入院。退院後は施設に入所しました。

透析をしていて認知症の母。田舎で老老介護をしていた父も昨年転倒して肩の腱断裂のまま頑張っていましたが限界でした。

母を自宅に引き取れないかなと何度も考えましたが、現実的には厳しいと、気持ちを抑えて過ごしています。

そんな母からの電話です。

出ると、弱々しい声で、「今からお父さんとそっちに行くからねー」と。

以前まだ元気だった時に、父が運転する車で私の家まで遊びに来ていた時のことを思い出して話しているのだなと思いました。

「うんうん、待ってるね。気をつけてきてね。」と言ったけれど、「なに?聞こえないよ~」と。携帯の受話器にうまく耳をあてていないのだなと思います。やがて、「じゃあね。行くからね」と言って電話は切れました。

来るわけではないんです。もう少し話したいと思い電話をかけ直したけれど、話し中で出ませんでした。どこか間違えて押しちゃったんだろうなと思います。

息子が落ち着いたら、また母に会いに行こうと思います。

小さな幸せ
ヤマボウシが満開
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • なお
    • 2019年 5月 24日

    こんばんは、なおです。
    認知症、特にアルツハイマー型認知症って統合失調症と表裏一体ですよね。
    ネットで統合失調症 認知機能障害 新薬って検索すればいっぱいでてきます。認知機能の低下って
    一見、認知症(アルツハイマー)の症状と似ているんですよ。集中力や記憶力が低下するという意味では。原因は違うんでしょうが。
    そこで医学でも両方は脳の構造をみて関連性があるんじゃないかといわれて薬の研究などが行われていますよね。
    今、認知機能障害に効く薬が世界で治験中です。私にとってはもってもない待望なことです。
    勉強もそうだけど仕事をやるうえでは高度な認知機能が必要です。それがないと社会から
    はじきだされてしまいます。私がそうでした。
    だけどレキサルティとであって変わりました。ちなみに私の主治医の話ではレキサルティは
    1mgではあまり効果がないらしく私も2mgではじめてその本来の効果をだしました。
    主治医もレキサルティがでたら学会で勉強してきたみたいです。
    息子さんも薬に頼るのも一つですが、時間が経てば自然と自然治癒力でよくなっていきます。だけどそれは1,2年ではなく10年くらい見たほうがいいと思います。長いですが統合失調症はそれだけやっかいなのです。
    幻覚、妄想だけでなく自閉、鬱、認知機能障害と多岐に渡って全体的にみるととても長い時間がかかります。
    なので息子さんも長い目で見たほうがいいと思います。そうしないと長期戦で疲れ果ててしまう可能性がありますよ。まだ若いので心配はわかりますが長い目でみていったほうがいいです。

      • 森の民
      • 2019年 5月 24日

      なおさん、

      ありがとうございます。
      認知症の母は、リスペリドン飲んでますよ。
      昔、統合失調症は若年性認知症と言われてた時期もありますし、海馬の萎縮など似ていますね。

      おっしゃる通り、長く付き合う病気ですね。
      自分も楽しみながら、ゆっくり、疲れ果てないように寄り添わないといけませんね〜。
      なおさんは、レキサルティに出会えて良かったですね。これからもっともっと良い薬が出るかもしれません。早く確実に治せると良いですね。
      焦らず慌てずあきらめずにがんばります!
      (『あ』の三原則、家族会の方が考えました。
      あわてない!あせらない!あきらめない!)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>