子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

薬の飲ませ方を変えてみた

今回の息子の処方は、
リスペリドン4mg
ロナセン8mg
アキネトン2mg
これを”朝夜の2回”に分けて飲む処方となっている。

24日(水)プロムペリドールが減量したためか妄想・幻聴の時間が長くなり、統失では無いのだと言う思いが強くなっていた。独り言、空笑も増えた。
受診して薬の変更があり、夜から
○リスペリドン2mgとロナセン4mg+アキネトン1mg開始(一回量)
20:00頃内服するが、寝たのは2:00頃

25日(木)朝6:00起床 食欲はまだあり(プロムペリドールの作用がまだ残っている感じ)
独り言、空笑あり、テレビ等見ないで妄想するために1人になれる場所(近所の公園とか)に行ってばかり。
昼寝はしたものの、夜も0:00過ぎに寝る

26日(金)朝5:30起床し入浴
風呂場では独り言&笑い声。朝からすごいなあ。。。(-_-;)
その後もたえず妄想しており空笑ばかり。話しかけても反応鈍く妄想中
症状悪化してる???

そこで26日夜の薬から、飲み方を変えてみることにした。

一回量リスペリドン2mg+ロナセン4mg(+アキネトン1mg)

夜の薬を
○リスペリドン4mg+アキネトン1mg
朝の薬を、
○ロナセン8mg+アキネトン1mg

今回なぜこのようにしたか?
・息子はリスペリドン1日1回の内服を5年間続けていた。だから体と脳がそのような状態で反応するようになっているのではないか?(推測)
・リスペリドン水薬や錠剤をこっそり使用した時の観察で、錠剤の場合3-4時間くらいで効いて寝てしまうのを確認していた。そのため、夜早めに寝かせるには、リスペリドンは夕飯後に飲むのが良いと考えた。
・なぜロナセンは夜ではなく朝にしたかというと、ロナセン内服後の最高血中濃度到達時間は1.5時間と早い上に、半減期が10-16時間のため、日中の妄想・幻聴対策として、直ぐに効果が出てちょうど夕飯後くらいまで効果が持続するなと思ったから(推測)。そしてリスペリドンよりは副作用が少ないらしいから、眠気も出ないのではないかと思った。
(息子はリスペリドンで眠くなる。大学いくので昼間は眠くならない方がよい)
・リスペリドンは半減期は短いが体内で分解されてパリペリドンとなる。(パリペリドンは、最高血中濃度到達時間が24時間、半減期は6.6-16.8時間と非常に長い。)リスペリドン内服して直ぐに眠くなるから、何%かは即効性があり何%かは持続性がある(推測)
・万が一ロナセンの効き目が悪かった時も、パリぺリドンとなった成分が丸一日効果を持続させてくれるため、とりあえず脳は守られる(推測)

だいぶ推測もあるけれど、とにかく上のような理由で薬の飲み方、タイミングを変えたところ、驚くほど効果が出た。

まず、リスペリドン4mg飲ませたら2-3時間後に寝てしまう。そして朝までぐっすり。9-10時間は寝ているかなと思う。
そして日中は、妄想している時間が減っている。独り言も空笑も、こちらで把握している限りは減っている。

抗精神病薬は、血中濃度が安定するのは内服をしてから2-4週間ほどと言われているから、それまではまだまだ症状が強く出たり出なかったりと、揺れ戻しはあるのだろうなと思う。
今回の事も、たまたま偶然かもしれない。

けれど薬の飲み方を変えることで、私がこうなるといいなと期待していた通りになった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • のりまき
    • 2019年 4月 29日

    ロナセンは実は飲み始めてある程度の期間が経過すると、半減期が3日ぐらいに伸びます。
    なので、一日一回、ドカンと飲ませた方が良く効くとも言われています。
    多分、その飲ませ方で良いんだと思います。
    そして、ロナセンちゃんと効いたんですね!
    かなりの光明が見えてまいりました。
    やはりネットでの関係でしかないとはいえ、人が救われると気分がいいものです。
    自分の経験からすると、そのうち妄想から完全に抜けると思います。
    幻聴は少し残るかもしれませんが。

  1. のりまきさん、

    ご心配おかけします。
    まず、リスペリドン4mgを飲んだら、翌朝の様子がガラリと変わりました。
    妄想している感じがまったく無いんです。
    朝はその状態からロナセン内服なので効果は分かりにくいのですが、
    夜リスペリドン4mg、朝2mg飲ませた事があり、その時は日中の空笑があった事を考えると、今はほとんど無いので、ロナセンも効いているのだなと思います。

    リスペリドンもロナセンも、長期服用により半減期が長くなるようですね。

    今は眠いらしく、夜9-10時間以外に昼寝も3-4時間しています。
    これが副作用なのか、脳を休め回復するための自己防衛反応なのかわかりませんが、この連休中は寝たいだけ寝かせてあげたいと思っています。

    コメントありがとうございます。

    • ある統失おじさん
    • 2019年 4月 29日

    良かったね。
    統失は、急性期のあと休息期が来てそして回復期に入っていくよね?
    その辺の心理教育はこれからかな?
    休息期に入って一安心ですね。

    • ある統失おじさんさん

      ご心配おかけしました。
      心理教育、初発の時に3週間で退院だったし、当初統失と診断されなかったためか病院でやってもらえなかったので、現在かかりつけのクリニックにお願いしたり、のんびりゆっくり日々の中で息子に伝えていきたいと思います。
      コメントありがとうございます。

    • なお
    • 2019年 4月 29日

    私の場合、発症するのが遅かったせいか自宅では幻覚・妄想はありませんでした。
    空笑、独り言もなく健常者と思ったのですが外に出たときが怖かったです。
    すれ違う人が私の悪口をいってくるんです。
    デブ、ブス、チビ、ハゲというような悪口ですね(この中の一部だけでしたけど)。
    それに悩んでいたんですがそれだけなので統合失調症としては軽かったのかなと思います。

    若いとみんながみんな幻覚・妄想がひどくはないとは思うけどちょっと大変ですね。
    ただ声に支配される・殺す、死ねという声が聞こえるとかないのは幸いです。聞こえたら
    即入院ですね。
    薬の量は十分すぎるので、あとは時間が解決すると思います。時間が経てば少しずつ回復
    してくると思います。

    • なおさん、

      ありがとうございます。
      100人いたら100通りの症状と薬の処方、効果、そして薬が合う合わないも全員違いますね。
      軽くても長引いてる人もいるし、妄想・幻聴などが酷くても1年ほどで前とほとんど変わらない生活になっている人もいますね。
      この病気は不思議ですね。
      薬の量はCP換算で維持量として適量のようですので、大きな副作用で辛くならない限りはそのままやって行こうと思います。
      コメントありがとうございます。

    • ある統失おじさん
    • 2019年 4月 29日

    余談だけど、
    統失の治療はそれで良いと思うけど、
    休息期に入るとセルフネグレクトの状態になるんだよね。
    そうすると風呂に入らなくなったりするんだけど、
    風呂は後で入れば身体は綺麗に洗えるんだけど、
    歯だけはね、一度虫歯になると必ず歯医者で削らなくてはいけない。
    だから、休息期も歯のケアだけは大切だと思う。
    そして、幻聴のストレスからカルシウム不足になりがちで虫歯になりやすくなるんだよね。
    統失はね、治療すれば寛解するけど、
    歯は一度虫歯になると治らない。必ず削らないといけない。
    だから、歯のケアだけは気をつけてあげてね。

    • ある統失おじさんさん

      なるほど!そうですね。
      病気である無しに関わらず歯は大事ですよね。
      初発の時、お風呂も歯磨きもしていたからこれからどうなるか分かりませんが、見守り歯を磨いてるかなども把握しますね。
      コメントありがとうございます。

    • みか
    • 2019年 4月 29日

    こんばんは。
    薬の調整がうまくいき良かったです。
    3月から心配で心配で
    気になって仕方がなかったです。
    息子さんの回復力が希望的だったので再燃の記事を読んで
    息子は大丈夫かなとか
    考えてしまって
    我が事のように
    どっぷり疲れてしまいました汗。
    大変な中
    ブログ更新していただいて
    本当にありがとうございます。
    森の民さんの疲弊はもう大変だったと思います。
    連休ゆっくりされて下さいね。

    • みかさん、

      ご心配おかけします。
      初発からの息子は、確かにのんびりですが順調だったかもしれません。私も再燃させないようにと気をつけていましたし。
      今回の再燃で不安になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、最近のコメントに、再燃した理由について書いてくださってる方が多くいますので、それらを読み今後の参考になさっても良いかもしれませんね。

      息子は今のところは、病気に気づき始めたような雰囲気です。
      この病気は多かれ少なかれ揺れ戻しがあり、今は良くてもそのうちぼんやり妄想しそうで、ハラハラしていますが、のんびり息子のペースで過ごしていこうと思いま。
      これからもよろしくお願いします

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>