子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

QOMが大切

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。何しろ介護が身近にあるので、統合失調症の大地の話を聞きたい方々もいるかとは思うんですが、高齢者の介護ってすごく共通するところもあるんですよ。そこから得られるヒントもたくさんある♫ 今日はそういうお話です。

QOL=クオリティーオブライフ=生活の質

今更だけど、高齢で病気の両親の介護は、これを一番大切に考えてました。

父は肺がんで、抗がん剤の内服治療していて、今は間質性肺炎にもなっちゃったから入院してます。入院の一番の目的は、医療的には「間質性肺炎の原因を探り治療する」なんだろうけれど、「息が苦しい。ちょっと動くだけで苦しくてなあ」と言う父の「息苦しさを取り除いてほしい」これが希望。

間質性肺炎の原因が抗がん剤内服なら、ステロイド治療+抗がん剤を止める(または別の抗がん剤にする)で、良くなるかもしれません。息苦しさの原因が間質性肺炎なら、医療的な治療で息苦しさも治るはず。息苦しさの原因は肺がんによるものとも考えられるけれど、手術で元の癌はとってしまったし、抗がん剤が効いていて、転移した癌そのものは大きくなっていないから肺がんのせいではないようです。

【Quality of life の改善←息苦しさをとる←間質性肺炎の治療・抗がん剤の調整】

でも、入院後の治療で、父の間質性肺炎は改善されているけれど息苦しさがぜんぜんとれません。

息苦しさの原因は何?

内科の主治医にもわからないそうです。(でも手術後どんどん悪化していて、手術した方の肺は胸膜炎になっているのでこれが原因かもな~と、外科の手術が下手な執刀医に苛立ちますが。言っても仕方ない。)

息苦しさの原因を知り、その原因の治療ができたら息苦しさはとれるかもしれません。

ステロイドの治療で間質性肺炎は改善傾向にあるので、一旦とめていた抗がん剤の内服がまた始まりました。息苦しさはステロイド治療でも、抗がん剤やめても、抗がん剤始めても、変わらないようです。

これで抗がん剤始めたら息苦しさが出てきたとかいうなら、いっそのこと抗がん剤やめちゃえばいいのになって思います。抗がん剤を止めたら、もしかしたら寿命は少し短くなるかもしれないけれど、息苦しくなく暮らせるならその方がいいなって。もちろんこれは父が決めることです。

母は、毎日毎日、「お父さんは?」と聞きます。そのたびに「入院してるよ~」と答え、いつ退院?今日は何日?のやりとりが数十回ほど繰り返されています。カレンダーに退院の印を書いたけどそれを読むことを忘れちゃうから結局答えてます(笑)

母にとっての良い状態のQOLは、その瞬間瞬間を楽しく穏やかに過ごすこと。お腹空いたと言ったらご飯やおやつをあげ、テレビのリモコンも母のそばに置き好きなようにさせています。夜電気を消すタイミングも母にお任せ。なので、夜寝るときになると、何度も何度も電気をつけたり消したり。そしてテレビは一切落ち着いて見れません(笑)

さて、統合失調症の大地にとって、どんな風に過ごすことがいいのかな?

QOLを回復させることがいい時期もあるけれど、今の大地にとってどうすることが最善なのか?

海みたいに、QOLが大事とわかりながらも、ご飯も節約して好きな事に打ち込んでいたら幸せな事もあります。

それぞれの幸せのために、QOLが大切な人もいるし、一日1食で野宿してでもやりたい事をやってる方が幸せ(過去に海はそんな生活してました(笑))ということもありますね。

QOM(クオリティーオブメンタル)のための、QOLですね。

あ、Quality of mental は、今思いつきました。命名森の民(笑)

父の目標も、一番はQuality of mentalを、父が思うような状態にすることですね。

【Quality of mental← Quality of life の改善←息苦しさをとる←間質性肺炎の治療・抗がん剤の調整】

自分はどうなのかな?毎日どんな気持ちで過ごしていたいのかな?子どもたちの事も両親の事も大事だけど、自分自身も考えないとね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

「故郷へ」統失サラリーマンのskill up奮闘記 夢に向かって歩む統合失調症の方のブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

逢坂 純の遥かなる作家への道 作家を目指す統合失調症の方のブログ。毎日2ページの作品が掲載されています。いつも「この先どうなるの!?」とわくわく。

プクとプカののんびり自分らしく 統合失調症の方とパートナーさんとの心がほっこりするブログです。イラストも可愛い♡

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、ほんまに!世界で一番自遊人! 統合失調症です。バイクで日本各地を回って歌って好きな事を好きなように過ごしています!元気なエネルギーもらえます。

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>