子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

再発してからの3日間

12:00頃迎えに来てと言われていたけれど、心配だから9:00にはアパートへ行った。
そうーっと中に入ると、寝ていたのだが私の気配で気がついたらしく「なに?」と起きる。
ごめん、まだ寝てていいよ。少し早く来すぎちゃった!
するとそこから息子は少しうとうとしたものの起きだして、「カラオケ何時に行く?」
とりあえず着替えて帰ってみよう。まだみんな寝てたけどね。

家に戻ると他の子どもたちも起こして遅めの朝ご飯を食べさせる。リスペリドン水薬を牛乳にいれて飲ませてからみんなでカラオケに出かけた。
食べ物の持ち込みOKの所だったから、子どもたちが歌ってる間にお昼用のお弁当を近くのスーパーへ買いに行き少ししてから合流。ドリンクは飲み放題だから、煙草を吸いに部屋から出てる間に息子の飲みかけのコップにリスペリドンを追加する。少し感覚が短いかもしれないけれど、医師からは一度の4ミリでもいいよと言われている。
その後は、アカシジア?かと思われるようなうろうろソワソワ落ち着きのない様子があった。
そして4時間ほどみんなで歌ったけれど、リスペリドンの効果が出たせいか息子は眠くなってしまい帰宅。
帰宅後は、煮物や煮魚、みそ汁など普段一人暮らしでは食べていなそうな夕飯を作ったのだけれど、その間、不思議なことがあった。
息子が単身赴任中の父親に電話したいというのだ。
父親はご存知の通り、息子にはめっちゃ厳しかったし、息子はお父さんを憎むほど嫌っているのだけれど、一体どうしたってこと?
まあ、とにかく電話をかけて息子が話したがっていると伝える。
それから15分ほど息子は父親と話していた。時々笑い声も聞こえたけれど何を話していたかはよくわからない。
終わってから、なんだって?と聞くと、「いや、なんかお父さんどうしてるのかなと思って。なんか、あちこち出張もあるとか言ってたよ」そう話す息子の表情はめっちゃ普通。むしろ穏やかなくらい。ただ、少し考え事をしてるようにも見えた。
20:00、どうしてもアパートに帰って寝たいというのでリスペリドンの錠剤を1錠(2mg)渡して飲ませた。リスペリドンを1錠にするか2錠にするかは迷ったけれど、今日は医師の指示の4mg分は水薬で飲ませてある。通常ならあと1錠でOK
昨日も同様に水薬で4mgのませて、一人でアパートへ帰るというから念のために2錠(4ミリ)飲ませた。そしたら今日は、アカシジアかと思われるようなソワソワと歩き回るような落ち着きのない様子もみられた。
やっぱり指示通りのtotal 6mgになるようにしようと、1錠内服に決めたのだ。そのかわり、エビリファイを12mg以前と同じ量飲ませておこう。万が一、リスペリドンを翌日飲ませられなかったとしても、エビリファイは2~3日間は持続するはず。
この時も息子は薬をまったく嫌がることもなくいつも通りあっさり飲んだ。

大地と空を車に乗せて、まずは大地をアパートでおろす。

そのあと、次男の空と話したのだけれど、「おにいちゃん、俺には異世界の話しなかったよ。あとさ、さっき二人になったときに、『お前も頑張れよ、俺も頑張るから』って言ってた」
え~~~!!それはどういう意味?異世界で頑張るとかそういうこと??
「いや、どうかな、たぶん違うんじゃないかな。。。」

お父さんへの電話とかありえないし、2歳下の仲の良い弟にそんなこと言っちゃって!大丈夫かな???
いろいろと心配しだすとキリがないけれど、明日は主治医の診察に一緒に行くことにしてあるし、今のところ異世界の話はしていないから、明日主治医と相談してみよう。

再発に気づいてから三日間、初日は完全に異世界の妄想の世界に行っていた息子だけれど、話すことで、
「すぐ行く」→「明日行く」→「家族みんなに会ってから行く」となり、
薬を増量して飲んだことによりさらに「二人だけで話したいことがある」→「やっぱり話はなくなった」
クレジットカードなど「もう使わないから」と渡されたけれど→「やっぱりいるから返して」となった。

良い調子なんじゃない?
これは入院しなくてもいけるんじゃない?

その時はそう思っていたが、そんなに簡単にいかないのがこの病気なんだよね

<つづく>

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>