子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

オープンダイアローグ

オープンダイアローグって、知っていますか?ご存知の方も多いかと思いますが、簡単に言うと、”対話による治療”でしょうか…。

これが日本でも定着すれば、統合失調症を初めとする精神疾患のある人達が、周囲から理解され、住み良い社会になるかと思います。

https://medical.jiji.com/topics/322?page=1

けれどこの方法を今の日本で行うには、スタッフの数や時間、能力、そして人件費など課題も多いかと思います。

それでも、オープンダイアローグが普及したら、精神障害者にとって、暮らしやすい社会になるのだろうな〜。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事

コメント

    • yoko_s
    • 2018年 10月 02日

    森の民さん、はじめまして(^^

    今年の春、こちらのブログを知り、夢中で読みました。
    沢山の気付き、共感したり、励まされています。
    私自身が孤独から救われ、癒されています。
    本当にありがとうございます。

    わが家の息子は、現在、高校3年生。
    自閉スぺクトラム症なのですが、本人の希望や努力もあって、
    通常に沿わせて育てていたところ、
    今年に入ってから、徐々に歩けなくなり、対人不安や、自傷行為が激しくなり、
    外出もままならない時期がありました。

    その時に、統合失調症も疑い、こちらのブログと出会いました。

    現在は、ひきこもり程度で、通信制高校へ転校し、
    何とか、高校卒業は見えてきたところです。

    幼い頃に、発達障害と診断を受けていて、気を付けて育てていたつもりでも、
    やはり親の欲目や、期待のフィルターで、崩れるサインを見抜けなかったこと、
    現在の、ありのままの本人を見ていなかった…と悔やんでいます。

    今後の育ちや進路など、先を考えると、心配や不安は尽きません。

    同じく、食事が喉を通らず、眠れない日々。
    兄弟児との関係。夫や祖父母との見立てのすれ違い。
    子どもの行く末を祈ること。

    なぜ今、自分が、この人生なのか…答えは分かりませんが、
    この人生だからこそ良かった、と思う瞬間が増えるよう

    私自身も、しなやかに生きて、歩いて、紡いでいこう、と思っています。

    そう、こういう範疇の子供を育てることで、否応なく
    対人適応力はアップしますし(笑)、
    優しさの意味、は、深く感じられる自分になりますよね(^^

    たくさんの記事内容に、共感しています。
    それから森の民さんの、医療関係者としての視点や
    対応力の高さ、行動力や見極めの様子に、尊敬の気持ちです。

    オープンダイヤローグ、私も新聞やテレビで見聞きし、興味津々でした。
    広まってくれること、期待しています。

    森の民さんご自身も、お体には気を付けて、ご自愛くださいね(^^
    これからも、陰ながら応援しています!

      • 森の民
      • 2018年 10月 02日

      yoko_sさん、

      ブログ読んでいただきありがとうございます。
      舞い上がるような褒め言葉の数々♪ありがとうございます(//∇//)

      お子さんの発達障害と向き合って育ててこられた様子、素晴らしいです。受け入れるのは大変だったことでしょう。今はまだ統合失調症かどうかは分からないかと思いますが、結局のところ、病気がなんであれ、人って休息が大事なんだなと思います。
      通信高校がお子さんにとっての活動と休息のバランスが、ちょうど良いペースだったのかもしれませんね。それは病気の有無、発達障害の有無に関わらず人それぞれですよね。

      “しなやかに生きて、歩いて、紡いでいこう”という言葉! 感動しました。私もそのようにしたいです。
      お互い、時には先の見えない不安に陥ることもあるかもしれませんが、なんとかなる!なんとでもなる!そう呟いて、気楽にがんばりましょうね。

      コメントありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

統合失調症を学べるサイト

みんなねっと(全国精神保健福祉会連合会):精神疾患を持つ家族の方のための地域の家族会や研修・イベントなどについての情報があります。

各都道府県家族会連合会の問い合わせ先一覧:全国に家族会があります。お住まいの地域にも参加できる家族会があるかもしれません。地域にしかない情報を得られるかと思います。

COMHBO地域精神保健福祉機構精神疾患に対する情報の宝庫です。統合失調症を調べていてこちらのホームページに出会ったときに「やった!やっと正しい情報に出会えた!!」と感激しました。

統合失調症の初期家族講座コンボでは常に新しい情報が入りホームページも日々更新されています。家族が発症したばかりで家から出られない方!ぜひこちらのページを見てください。

そうかいプログラム:当事者と家族の相互学習プログラム 大阪大学、蔭山正子先生が中心となり、たくさんの家族や当事者の方が協力して作られたものです。

スポンサードリンク



月別ブログ

スポンサードリンク



広告HTML

統合失調症を学べるサイト

登録されている記事はございません。

統合失調症・うつ病の情報

おすすめのサイト

統合失調症は治る病気です

↑家族が統合失調症であり、ご自身も統合失調症を発症した方のブログです

統合失調症lineグループ「すきゾ!」

↑統合失調症lineグループの方たちが数名で書いているブログです

幻聴アート Takuya Shimosaka 芸術家 下坂卓也さん 国内で数々の展覧会入賞 個展も開いています。エネルギーの伝わる作品の数々が魅力

ころすけの、すきゾ!Photo Diary 統合失調症当事者の方の素敵な写真、癒されます♪

俺、本間大地!世界で一番自遊人! 統合失調症当事者、バイクで日本各地を回っています!

統合失調症の夫君と大黒柱の私 統合失調症のだんな様を持つ奥さまのブログ。こんな人が息子のお嫁さんだったらな~

うる次郎の日記 うるさんはいつもポジティブに頑張っています

統合失調症当事者会「クローバー」 横浜で当事者の方が自ら立ち上げた当事者会です。お近くの方はぜひ参加してみてください

劇団Season5 統合失調症当事者の方々で劇団を作っちゃいました。興味のある方、団員募集中ですよ~

そんなポエムがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のポエムグループのページです
そんなアートがすきゾ! 当事者LINEグループ「すきゾ」のアートグループのページです

ひきこもってよいのです。 心の内が赤裸々に語られていて、焦らずに過ごすことの大切さを感じられます。

今日の空模様~笑顔のある1日を~ 統合失調症の息子さんを持つお母さんのブログです。私も頑張らなくちゃって気持ちになります。

Hoppas alltid 統合失調症の娘さんをもつお母さんのブログです。糖質制限に詳しいです。

ニコニコ太陽~周りを明るくできる人に~ 共に成長できるよう明るく正直に書いていらっしゃいます。
 

 

スポンサードリンク



広告HTML

スポンサードリンク



>